http://ping.blogmura.com/xmlrpc/7n72yqypdlk7

一目瞭然!超初心者の陸マイナー生活

ワンワールドのFクラスで行く世界一周、陸マイルで世界もう一周を目指す

【世界一周!ファーストクラスで一人旅5】 紅葉を求めてカナダを大横断 その3

東部ではトロントからケペック・シティの往復で、約2000キロの大陸移動でした。

バンクーバー発のキャセイFクラスに乗るため、まずはトロントから空路でバンクーバーへ移動しました。

1、カナダ大陸を横断し、バンクーバー

 今年は異常気象のためか、東部より西部のほうが早く寒くなり、バンクーバーの紅(黄)葉がちょうど見頃になっていました。

f:id:forqualitylife8:20171130160124j:plain

 

 

f:id:forqualitylife8:20171130160247j:plain

 

f:id:forqualitylife8:20171130131826j:plain

 

今年2度目のバンクーバーです。

またまた友人たちに会い、香港よりも本格的な広東料理を頂きました

f:id:forqualitylife8:20171129181106j:plain

 

2.ナイアガラ滝はいつも幸せなムードがいっぱい

トロントに戻ったら、相変わらずの大晴天です。この時期にしては珍しく毎日暖かくて、せっかくなので、車で1時間ほどドライブをしたら、もうナイアガラ滝です。

f:id:forqualitylife8:20171130131615j:plain

 

世界の三大滝では、全てにおいてナイアガラ滝がダントツ一番便利です。いままで家族旅行で何度か来ていたが、この街では滝を中心に商業施設、ホテル、レストラン、公園などが完備された上、滝周辺の遊歩道も明るくて綺麗、街全体がとにかく陽気で、いつも幸せなムードが漂っています。

f:id:forqualitylife8:20171129175824j:plain

 

有名な遊覧船の「霧の乙女号」は今回「ホーンブロワー・ナイアガラクルーズ(Hornblower Niagara Cruise)」になり、お揃いの赤いレインポンチョに着替えたら気分も高まりました。

f:id:forqualitylife8:20171129180011j:plain

 

昼になって日差しはもう夏のように暑く感じ、スカイロン・タワー(Skylon Tower)、 アイマックスシアター( Imax Theatre)も回り、さらに足を延ばしナイアガラ・オン・ザ・レイクへ向かって、その沿道にあるワイナリー巡りもまた魅力的でした。

f:id:forqualitylife8:20171129180241j:plain

 

f:id:forqualitylife8:20171130132149j:plain

 

アルコールはあまり得意じゃないが、アイスワインの試飲だけはなぜか好きです。ワイナリーでは大概有料の試飲メニューがあり、数十ドルで何種類のワインを少しずつテスティングをし、各々のボトルに纏わる話を聞きながら、様々な味わいを楽しむゆったりした時間が、心地よいです。